ニュース・レポート

ニュース2019.11.12

文化庁メディア芸術祭 小樽展 「メディアナラティブ ~物語が生まれる港街で触れるメディア芸術」 開催のご案内

小樽でははじめてとなる、文化庁メディア芸術祭の地方展を、2020年1月11日(土)から1月26日まで、小樽の中心部に設置する各会場で行います。 詳細は、本ホームページで順次告知していきます。

文化庁メディア芸術祭 小樽展
「メディアナラティブ ~物語が生まれる港街で触れるメディア芸術」開催概要
英文表記: JAPAN MEDIA ARTS FESTIVAL in OTARU – Media Narrative

企画概要

【会 期】 令和2年1月11日(土)~1月26日(日)
【会 場】 小樽市産業会館〈展示〉 市立小樽文学館 〈展示〉 小樽市観光物産プラザ(運河プラザ)・三番庫〈展示〉 小樽市民センター・マリンホール〈上映〉
【入場料】 無料
【主 催】 文化庁
【共 催】 小樽市、小樽市教育委員会、小樽商工会議所、小樽観光協会
【エグゼクティブアドバイザー】 水口哲也 エンハンス代表、シナスタジアラボ主宰、慶應義塾大学特任教授、第11回文化庁メディア芸術祭エンターテインメント部門審査委員主査、小樽出身
【ディレクター】  岡田智博 アートプロデューサー、一般社団法人クリエイティブクラスター代表理事
【企画・運営】 クリプトン・フューチャー・メディア株式会社

■ 本件に関する問い合わせ先
(プレスについて) 文化庁メディア芸術祭 小樽展事務局 PR担当 (クリプトン・フューチャー・メディア株式会社内)E-mail: cfm_pr@crypton.co.jp
(企画内容について)文化庁メディア芸術祭 小樽展 小樽事務局
E-mail: otaru@creativecluster.jp