イベント一覧

「小樽展・閉会宣言 - メディア・ナラティブへの旅立ち
クロージング・トーク

「小樽展・閉会宣言 - メディア・ナラティブへの旅立ち」

日 時:
1月26日(日)16:45~
参加費:
無料
場 所:
小樽市産業会館会場「ナラティブラウンジ」
話し手
福島慶介(文化庁メディア芸術祭小樽展メイングラフィック・会場デザイナー)
岡田智博(文化庁メディア芸術祭小樽展ディレクター)

詳しくはこちら

「テクノロジーとエンタテインメントの融合がもたらす未来 - より深いメディア・ナラティブに向けて」
クロージング・トークセッション

「テクノロジーとエンタテインメントの融合がもたらす未来 - より深いメディア・ナラティブに向けて」

日 時:
1月26日(日)15:00~
参加費:
無料
場 所:
小樽市産業会館会場「ナラティブラウンジ」
話し手
小橋賢児(LeaR代表)
大木秀晃(博報堂ケトル クリエイティブディレクター / クリエイティブコミュニティTRAIN TRAIN TRAIN代表 / istyle CCO)
水口哲也(文化庁メディア芸術祭小樽展エグゼクティブアドバイザー)

詳しくはこちら

シナスタジア・ホエール(共感覚鯨) ©ENHANCE

シナスタジア・ホエール(共感覚鯨) ©ENHANCE

屋外公開制作

雪の上に展開するインタラクティブなデジタルアート
「シナスタジア・ホエール(共感覚鯨)」
水口哲也 シナスタジアラボ

公開日時:
1月25日(土)=16:30(日没)~20:00
1月26日(日)=16:30(日没)~18:00
場 所:
小樽市観光物産プラザ(運河プラザ)中庭
文化庁メディア芸術祭三番庫会場横(小樽市色内2丁目1-20)
入場料:
無料

詳しくはこちら

『(不)可能な子供、01: 朝子とモリガの場合』 長谷川愛 / ©長谷川愛

『(不)可能な子供、01: 朝子とモリガの場合』 長谷川愛 / ©長谷川愛

トーク

「まきむぅ、長谷川愛とメディアナラティブ」

日 時:
1月12日(日)17:00~
参加費:
無料
場 所:
小樽市産業会館会場「ナラティブラウンジ」
話し手
長谷川愛(第19回アート部門優秀賞「(不)可能な子供、01:朝子とモリガの場合」)
牧村朝子(タレント、文筆家)
聞き手
岡田智博(文化庁メディア芸術祭小樽展ディレクター)

詳しくはこちら

(瀧波ユカリ:右,三角みづ紀:左)『漫画×詩 Narrative Live』プロジェクトイメージ ©瀧波ユカリ

(瀧波ユカリ:右,三角みづ紀:左)
『漫画×詩 Narrative Live』プロジェクトイメージ
©瀧波ユカリ

トーク

「ユカリそれからみづ紀のナラティブ」

日 時:
1月19日(日)18:00~
参加費:
無料
場 所:
小樽市産業会館会場「ナラティブラウンジ」
話し手
瀧波ユカリ(マンガ家)第12回審査員推薦作品「臨死!!江古田ちゃん」、「モトカレマニア」ほか
三角みづ紀(詩人)第10回中原中也賞「オウバアキル」、第22回萩原朔太郎賞受賞「隣人のいない部屋」ほか
聞き手
玉川薫(市立小樽文学館長)

詳しくはこちら

中之条ビエンナーレ2019

中之条ビエンナーレ2019

シンポジウム

「ナラティブシティ・創造都市小樽の可能性」

日 時:
1月13日(月・祝)15:30~
参加費:
無料
場 所:
小樽市民センターマリンホール
話し手
佐々木雅幸(創造都市ネットワーク日本顧問、文化庁地域文化財創生本部主任研究官)
山重徹夫(クリエイティブディレクター、「中之条ビエンナーレ」総合ディレクター)
迫俊哉(小樽市長)
福島慶介(デザイナー・文化庁メディア芸術祭小樽展シンボルグラフィック制作・N合同会社)
岡田智博(文化庁メディア芸術祭小樽展ディレクター)

詳しくはこちら

水口哲也

水口哲也

トーク

オープニング・セッション「メディア芸術と物語性 - 街と結びつくナラティブ」

日 時:
1月11日(土)17:00~
参加費:
無料
場 所:
小樽市産業会館会場「ナラティブラウンジ」
話し手
武邑光裕(メディア美学者)*遠隔参加
伊藤博之(クリプトン・フューチャー・メディア代表)
水口哲也(文化庁メディア芸術祭小樽展エグゼクティブアドバイザー)

詳しくはこちら